2015年2月1日日曜日

スポーツスター・ロケットカウルとホイールサイズ #2


80年代BOTTレーサーに見るカウルとホイールサイズ

86' Lucifer's Hammer 2 ホイールサイズF16R18
86.87年DUCATI F1がDAYTONA BOTTシリーズ勝利、87年2in1使用のLucifer's Hammer 2がDAYTONAでベストラップを出す。88年にフレーム・サスペンションが一新されたLucifer's Hammer 3が出る?出た?みたいな話だったような?DUCATIは水冷851でスーパーバイクへ・・・
84' DUCATI F1 TT1 エンデュランス 前後16in

 
初期型F1 F16・R18画像下の車両は、このホイールを使用している
F1シリーズの最終型750(モンジュイ・ラグナセカ・サンタモニカ)公道仕様ノーマルで95馬力位出てたはず

一昨年だったかな?HRCSで見かけたSL系パンタでカウルは俺のスポーツとほぼ同じ物が付いているホイールはF1.F3系のF16.R18使用マフラーは、851用のベルリッキっぽいです。ドカ乗りだった頃これと同じ仕様のパンタに乗った事があるが前後18inよりは切れ込みがキツイだけかも知れないけど曲がりやすかったのは覚えてる

上のパンタ見てるとコイツをF16R18仕様にしてみたいなぁ~なんて思ったりするんだが#1での話になるけど、カウルとフェンダー関係とホイールベースが気になるパンタとスポーツだとネックの角度は確か0.5度パンタの方が立っていたはず(忘れた)パーツは、FフォークをマルゾッキM1Rにして現在所有しているF16/カンパマグとR18/ゲイルスピード製(Z用)かサンダンス製なら新品が販売されてるんだよね
そして色々と冷静に考えてくと4速スポーツを割愛してビューエル買って作った方が良くないか?みたいな話で毎回落ち着く

4速スポーツに乗る前に乗っていたDB1 うう・・・車両が汚いのが残念
ハーレー・ビューエルで言うとLucifer's Hammer・RR1000みたいな位置づけの車両かな?コイツに付いてるのがM1Rです。ビューエル・RR1000でも純正で使ってたはず

F16仕様を作りたくなる原因カンパニョーロF16インチマグを持ってたりするのがイケないのかも?確かHB2にアルミ仕様が純正採用されていた。
強度も心配だけど、このホイールを持ってる限りずっとこの妄想は続くんだろうな

87年851プロトタイプと88年Lucifer's Hammer3プロトタイプ
ここ数年80年代のバイクがカッコよくて仕方がない

0 件のコメント:

コメントを投稿