2020年1月6日月曜日

2020謹賀新年

最終的に色々が気になりだして全立体に手を出す。
せっかく作ったんで、強引に取引先年賀状に使用











ベースの髑髏と途中比較
別に意味は無いんですけどね






思ってたよりいい横顔!
横顔で顔の真ん中あたりが見えてくるって事は鼻頬角が鋭角だね

本体除く全18パーツで取り合えず完成!
まだまだやれる所がありますが取り合えずは終了



ベースの髑髏が東洋人・モンゴロイド骨格ではないので思っていた形は断念!
それでも形にしてみたら意外にマジカルデザインさんのに近い物雰囲気が・・・
自画自賛w

今年もよろしくお願い致します。


2019年12月26日木曜日

チベタンスカル追加で2個作ってみました。

一個目を作って見た所、まぁ~気になる所が有ったり質問頂いたんで本体の素材違いも作って見る事に

前回作ったヤツもですが、これをチベタンスカルと言っていいのか?

人骨使った法具をチベタンスカルって言ってしまうカジュアル感がね・・・

もちろん人骨で作ってる訳ではないので違うのは当然ですが

まぁ~空き時間利用してそれっぽい物を作るのが楽しかったんでね良かった。
ビンゴの景品にも使えたんでね
魔除け感が出てる気がするのは気のせいか

ん~チョット薄マユでした。
SILVERパーツの厚みは0.3mmで作ったんですが、当初はそんなに薄くも感じなかったんですよね


まだ瞳を入れる前
いざ入れようと思って位置をマークしだすと色々迷う
大袈裟に言うと宿る感じがするんですホント

唯一のSILVER本体仕様でパーツは真鍮線を加工してロウ付け
入れ墨やアートワークなんかで見る眉毛?のカッコよさとガッツリ感を気にしてみる
パーツの位置関係と形出しのみでテクスチャは不要と判断!
テクスチャでごまかす感じになるんです。(人による)
初・太眉の割にはまぁまぁですかね多分

完全に脳内処理だけで進行!工程としては良くないヤツですね

無事に追加で作ったチベタンスカルに瞳をいれ取り合えずの完成!
因みに左端のが景品になりましたよ
真ん中のは瞳にルビー辺り留めようかなと思ってます。


中央の2つ目が死んでる怖い






2019年12月21日土曜日

チベタンスカル2/2

目の仮ロウ付け完了
線径0.9の丸線をロールで引いて額の装飾をつくります。

 間の作業画像撮影完全に忘れる

眼球装飾しても瞳がなとね

て事で位置決めして約1.0mm(200%)のDIAを留めます

DIAを入れて地金を石の方に寄せるも寄せ始めの位置が甘かったかな
怪我した人差し指が使えないのが辛い

時間が来たのでこの辺りで終了



画像左側はベースになったスカル
ベースのスカルと比べてテクスチャ入れて老け込んで干からびた感じがでたかな?
眼球と皮膚が残ってる所を後頭部から吸引機で引いたら・・・みたいな感じ
後、眼球周りの頬骨.鼻骨の隙間・顎と奥歯の奥行きが効いてますかね


チベタンスカル1/2

約1.5日程鋳造上り待ちになり手が空いたんで地金削ってなんか作ろうかなとゴソゴソしてるとコイツを発見! 

真鍮で作ったクリップとスカル

色々と加工性を考えればスカルに装飾かなと
装飾とは言っても気分は作り足すんじゃなく材料を削りたい気分、先週の仏師さんの木彫刻を見たせいでしょうかね?
でチベタンスカルって作った事が無かったのと痩せこけた感じのを作ってみたいなぁ~なんて 髑髏で「痩せこける」たってそもそも肉無いじゃん!て話ですが、スカル・髑髏なんて本物じゃないかぎりどこか?なんか?余計な何かが付いてるんですよね
画像の髑髏も見てると肉が付いてる様に見えてくるから不思議です。

取り合えずマジックで書いて雰囲気と持っていく方向を考える
書いては消して数パターン額の感じが・・・下の画像はボツ案
他のは画像撮り忘れました。

彫刻(前回の話)を観た数日後にリューターで削りだす!
気分は複雑ですが、加工する顔は2cm程なんで、まぁまぁアレなんでね
とは言ってもタガネでやる人はやるんだろうな

 ざっとアウトラインが終了
この辺りから時間の感覚が無くなってくる

向かって右側の眉毛みたいなやつが左と比べて明らかに長いんだけど、右と左の雰囲気の違いが気になるのとコレはコレで良い感じになるかなと
仮の眼球みたいなのを作りますが球体の地金はないので重さを記録しながら眼球を制作確認してみます。
実際は0.13g・0.16g・0.20gの地金を用意してこの三つを溶かして眼球を作ります。
0.16g画像保存し忘れました。


溶かして作った眼球がコレ
片目0.13gの雰囲気が良さそうなので酸処理して白く色出しします

 あぁ~まだ肉付きがあって若々しい雰囲気ですが良いんじゃないでしょうかね
ココから気分上げてバリバリ削っていきますが実際落ちる重さは1g以下

途中、10数年ぶりにリューター操作を誤り指に怪我
ん~久しぶりにザックリやってしまった!
段取りが見えた所で溺れた。